40代でロングボードを始めた オンナのサーフィンつれづれ。  It is never too late to learn♪


by emiwosurf

カテゴリ:波日記( 8 )

このブログについて

ブログへ来て下さってありがとうございます。

海へ行ったときの覚書・・・の、つもりで始めたこのブログですが、
現在、もうひとつのブログがメインになっております。

○コチラ→30代からの恋と結婚〜自分らしさで幸せに〜

ブライダル司会者をしながら、オトナ女性の恋と結婚をテーマにした
コーチングセッションをしていますよ^^。

サーフィンについては、オットとのプライベートをつづった
「ふたりの日々」のテーマのカテゴリーに更新しています。

これも何かのご縁・・・。良かったら見に来てね♪
[PR]
by emiwosurf | 2010-12-14 22:23 | 波日記

早めの誕生日プレゼント

11月6日(土) 膝 オフショア
e0197891_1557387.jpg


秋になったけど、週末になったら波がダウン・・。
夏を思わせる「膝」サイズでした。

ここのところ、PCのまえに座ってる時間が長かったせいか
パドルする時に上体を反ると腰が痛いっ・・・。
サーフィンに支障が出るようなシゴトの仕方はしてはならぬと
ココロに誓いました(?)。

それにしても、ちょっと前までロンスプで充分いけたのに
今日からフルスーツ着用です。
まだ水はそんなに冷たくないけど、とてもじゃないけど
手足だしていられません・・。

そのウエットスーツですが、
まだ秋の終わりだというのに、寒い寒いと抜かすワタシを見てるのがウザイのか、
それとも、高齢者に優しい気遣いからなのか、
オットが、おニューのウエットスーツをプレゼントしてくれました^^;。
オーダーなので、まだ手元にはありませんが、
それでもだいぶ早いお誕生日プレゼントです♪

冬がシーズンの福岡では、
ウエットスーツはもの凄い大切なアイテムです。
それにしてもウエットも進化が早いですね・・・。
今度は、初めてのノンジップです。
今まで着てたのは、真っ黒だったのだけど、
今度は自分で選んだ差し色が入ってて、
チョット華やかなのです。
(色選びでモノっすごい悩みましたけど・・)

2週間後に出来上がってくる予定。
楽しみです〜♪♪♪
[PR]
by emiwosurf | 2010-11-08 16:14 | 波日記

バランスくずして・・?

10月23日(土) 膝  南東オフショア   15:30〜
e0197891_8215584.jpg



朝は、モモくらいのいい波だったらしいけど、
珍しくオットが金曜の夜、飲み会で深夜帰宅し、朝は撃沈・・・。
午前中、10時頃でもまだオソロシく酒臭かったので、
「きょうは海はおろか、運転もダメだからね!」
と、言ってたのですが、お昼ゴハンを食べおわると、随分と復活。
「もうだいじょうぶ♪海行ける♪」
と、病み上がりだけど遊びに行きたくてお母さんにお願いしてる小学生みたいな
様子で、準備を始めるので、夕方の引き潮を狙って出発しました。

波はあきらかにダウン傾向だったけど、
秋の海の心地よさ・・・。
まだロンスプで充分イケる気温と水温です。

しっかり水をとらえて、かききるパドルをする。
テイクオフで手をつく位置は、いつもよりもっとお腹よりで。

今日気をつけてたのはそのあたり。
一度、立ったとたんにバランス崩したところ、
いわゆるどっちかの足に加重がかかったせいか(それすらわからない・・・)
とにかく、よくわかんないけど、板がギュイン?と角度をつけて曲がり、
そのままチョットしたロングライドを経験。
ものスゴい気持ちよかったんだけど、複雑な気分・・。

40分ほどで、少し離れたところにいるオットを見ると
どうやら、「腹がヤバいかも・・・」的な、ゼスチャー。
ほら見たことか、まだ体調復活してないやんけ〜!

この日はコレで上がりました。
ちなみに、オットの腹は、なんとか家まで持ちました・・・^^;。

夜、NHKの「スポーツ大陸」は、プロサーファーの田嶋鉄兵さんでした。
この前は、「ワンダーワンダー」で、ポロロッカの波に挑むサーファーを特集したり、
最近のNHKは、サーフィンをよく取り上げてくれてウレシい。

それにしても、プロサーファーってやっぱりスゴい。
強靭な体力や高い技術が必要なのはもちろんだけど、
孤独で、繊細な世界。まさにアスリート競技だと思いました。
これからも応援したいと思いマス。
[PR]
by emiwosurf | 2010-10-25 08:59 | 波日記

風通しの良い帰り道

10月16日(土)膝〜セット腰 オンショア弱風
e0197891_16161128.jpg

10月17日(日)膝 南東オフショア
e0197891_16541126.jpg


サーフィンに限らずだと思うけど、その事をやっていない時も、
その事を考える時間が多ければ多いほど、上手くなる気がしますな〜。
特にトシとると、この熟成?期間ほど大切にしないとね、

パーリングするので、ボードの少し後ろに乗ってたけど、
ちょっと後ろ過ぎて、パドルしててもノーズが上がって失速してしまいます。
フツウ通り前に乗って、上半身で重心をコントロールするのですね。
やっぱり、上半身をシッカリ反ると、パドルがよくなるだけじゃなく、
パーリングも防げるってことですわ・・。


ところで、ワタシはいつも海に行くとき、水着を着て、その上に服を着ていきます。
で、帰りは当然、水着は脱ぐので、着替えの下着を持って行くのです。

ところがこの日は、海に向かう途中、高速に乗ってから、気づきました。

「あ・・・パ▲ツ忘れた・・・!」
    正確に言うと、パ▲ツと、ブ▲ジャーでございますわ。

つまり、帰りにウエットと水着を脱いだ後、身につける下着が無いということになります。
オットがコンビニとかで買えば?と言うのですが、
なんかそれもねえ・・・・。
帰りどこかへ寄るわけじゃなし。寄ったからって誰にわかるわけでもなし。
わかったからって、誰が興味もつわけでもなし。


というわけで、帰りは実に「風通しの良い」装いで帰って来ました。
一見、フツウのTシャツ・ジーンズ姿なんですけど、なんかこう、
「ねえねえ、アタシ今『履いてない』の〜♪」
と、言いたくなる(言われたら迷惑です・・・)楽しい帰り道だったのでした^^。
[PR]
by emiwosurf | 2010-10-17 16:55 | 波日記
10月10日 
夏の間、波情報に常に「フラット。サーフィン不可」と表示され続けて来た
福岡のお気に入りのポイントに、やっと「モモ〜腰」の表示。
地元サーファー、Iさんの「風が入ってガタガタやけど」という情報も
頭に入れつつ、現地に向かうと・・・
e0197891_9144496.jpg

あら〜・・波の勢いはあるものの、確かにかなりガタガタ。
ロングにはちょっとキビシいコンディションですが、頑張って入りました。

しかしもう、沖に出るまで一苦労。
波待ち中も、掘れた波にボードごとぶっ飛ばされたりして、まさに七転八倒・・・。
・・・1時間程であがりました。

まるで、修行でした・・・。
健康ランドのジェットバスに入り続けていたような感覚なので、
カラダには良かったのではないでしょうか・・・。

オットもこのコンディションはご不満だったらしく、
明らかに不完全燃焼な表情。
「まあ、こんな日もあるさ」と、引き上げました。


・・・が、
帰り道、車の中で波をチェックすると、どうも今日は
潮が引く夕方あたりからが良いという話なんですね。

夕方か〜・・・
海のそばに住んでれば、夕方また来ればいいさ、というトコロなんですが、
ワタシたちは、高速使って1時間ちょっとかけてきてますからね、
残念ながら、夕方もう一回なんて、ありえませんよ〜。
ええ、ありえません^^;。


・・・と
思ったのですが、家で2人でゴハン食べながら、テレビで
ロッテ対西武の試合なんぞ見ながら話してるうちに、
たまにはそんな、「ありえない」ことしてみるのもいいんでないの?
ということに。
ふたたび海目指して出発したのでありました。

PM3:30到着。
すると、
e0197891_915414.jpg

朝とは打って変わって、メローないい波♪
ボードも、ワタシはファンボード、オットはフィッシュに変えてGO♪
ああ♪来て良かった〜^0^♪

途中、朝も会ったIさんが登場。
あきらかに「あんたら朝来て、帰ったよね?なんで?」といった表情で
近づいてきました。
「え?一度帰ってまた?!もうそろそろ、引っ越して来たら?」と
笑われてしまいました。

オットには少し物足りないサイズだったかもしれないけど、
ワタシ的には、最高に満足♪
なんか今日はパドルのコツをつかんだ(今頃かよ・・)カンジ。
何度か、気持ちよく乗れましたが、まだまだ横にはいけません。

約2時間入ってPM5:30。この季節は、もう夕暮れです。
e0197891_9201640.jpg

夕陽を眺めながら、2人でゆっくりボードをかたづけました。

そんなわけで、この連休は2日続けて1日2ラウンド。
さすがに2日目は、家に帰らず、お昼を海で食べて、
そんまま2人で、波の行方を眺めて過ごし、少しポイントを移動して
入ってきました。

なんか、「やった感」があって、気持ちよかった〜。
もう寒くなったら、こんな風に海辺で時間をやり過ごす事もできないもんね。
季節のいいうちに、がんばってイッパイ入るどー!
[PR]
by emiwosurf | 2010-10-12 18:57 | 波日記

30分で・・。

薄曇りの週末。
サイズはそこそこあるものの、風が強くて面がガタガタでした・・・。
e0197891_1065114.jpg

それでも、皆さんかなり頑張ってます。

ワタシも張り切って入ったものの、
そこそこ割れる波のあたりは、激戦区になってて、
怖くて近づけません。
そのあたりにいるオットからは少々離れて波待ち。

しかし、割れそうもないガタガタした波が続いたかと思うと、
いきなりセットで勢いのある波がきたりと、
ワタシには対応不可能(?)な状態。
1〜2本、なんとかわけのわからないままテイクオフしたものの
あとはジタバタしただけで海水まみれでした。

オットも今ひとつ気分が乗れなかったみたいで、
今日は早々に退散・・・。
入ってた時間は正味30分ほどでした。

はあ〜・・まあ、ジタバタした分、「運動」した気分はある。
(沖に向かうだけでゼエゼエ言ってたし・・)
30分でも、海に入るとやっぱり気持ちいいですわ♪

来週末の波に期待。
[PR]
by emiwosurf | 2010-09-27 10:07 | 波日記

やっと・・・。

3連休の最終日にあたる月曜日。
やっと少し、うねってきたか・・?
波情報は、スネだったけど、
土日よりはいいんじゃないの・・・?と
期待を込めて出発したところ・・・

ありがとう、海・・・♪
e0197891_13481075.jpg

アツめながら、コンスタントにやってくる小波ちゃんたち♪
久しぶりに「サーフィン」したカンジでした。

いいお天気に、あたたかな水。
太陽の光でキラキラ光る海と、真っ青な空に白い雲。
明るい日差しの中で波待ちしてると、
ホントに幸せな気持ちになります・・。
何と言うか、しみじみ、
「ありがとうございます・・・」ってカンジ。

で、
ひさびさに、オットに自分のダメさ加減を
ビデオに撮ってもらいました。
家に帰って見たら、改めてホントにダメでした(汗)。

何がダメって、
今さらながらパドル始めるの遅すぎ。
板の後ろに乗り過ぎ。
板に上半身べったりしすぎ。
方向転換、シロウト丸出しすぎ。(温泉に浸かってるバアちゃんみたい・・)
オットのダメ出しの意味も、改めて身にしみます・・。

そんなわけで、波の上ではオットに褒められた試しのないワタシですが、
今日は、そんなダメ出しの合間にオットが、
「でも・・ずいぶんウマくなったね。」とポツリ。

意外なタイミングだったので、
思わずうれしくて、ちょっぴりジーン・・・。

次、ダメ出しされたら、少しは素直に聞こう・・・と
思ったりしたのでした^^;。

オット、これからも遠慮なくダメ出しビシビシよろしくね♪
ウチは負けへんでえ。
[PR]
by emiwosurf | 2010-09-21 14:11 | 波日記

夏の想い出 in 伊勢

今日も、福岡の海に波はナシ。
それに比べて、南張(なんばり)はモモ・腰かあ・・・ええのう・・。
e0197891_105876.jpg

・・・って、福岡に住んでるワタシが、
何で、伊勢の海のポイントをチェックしてるかというと、
それは、この夏初めて体験した、
「伊勢・サーフトリップ」を忘れられないから。

今年の8月、オットの実家である三重にお盆のお里帰りをした際、
ワタシたちは、オットの友人サーファーK氏に
伊勢の海に連れて行ってもらいました。

K氏は、やんちゃな男の子がそのままオトナになった
永遠の少年(?)のようでありながら、実に頼りがいがあり
オットの友人仲間のまとめ役のようなヒト。
ワタシも、オットとケッコンして以来、ひそかにK氏を
「リーダー」と呼んで頼りにしています。

この日も、せっかくワタシたちが板積んで帰って来てるなら・・と
タイトなスケジュールを調整して、つきあってくれたのでした。
リーダーありがとうっ。貴重な夏休み、親戚の家から戻ったかと思ったら、
何やら自分だけボード積み込んだり、出かける準備をするアナタ。
「ええっ!おとーさん海行くのぉ〜?!」という
コドモたちの視線、イタかったでしょうね・・^^;。


そんなこんなで、Kリーダーの案内で伊勢の海へGO。

波のない日本海を飛び出し、
ワタシにとっては、初めての太平洋デビュー(?)。
それまで、福岡の波情報を見るたびに
「本日も厳しいでしょう。コンスタントに波のある
太平洋側まで移動しましょう。」
ってなコメントを何度見たことか・・・。

Kリーダーの案内で、まずやってきたのが、
市後浜(いちごはま)というポイント。
そこは、まだワタシがサーフィン未経験者だった頃、
一度訪れたことがある場所でした。

オットや、Kリーダー達がサーフィンしている間、
ワタシは、ポイント前の駐車場でお留守番。
キラキラ輝く海で、楽しそうに波乗りしてる彼らを、
岸からじーっ・・・と、見守っているだけでした。
「楽しそうだけど、いまさら始めても無理だろうしねえ・・・」
なんて、思いながら。

そんな思い出のある、いちご浜(ひらがなで書くと名前がカワイイ)だけど、
この日はちょっと、キビシいサイズだったので、次のポイント目指して再びドライブ。
途中、地元のおじサンに「サメでとるでえ~」とか言われてビビッたけど
どうも、ガセネタだったらしい。おじちゃん、やめてえな・・。

そして到着したのが、南張でした。
Kリーダー曰く、「南のバリと書いてナンバリや」と・・^^;。
確かに南国チックなムード(?)にあふれてますわ(笑)
e0197891_12453922.jpg


そして・・・

おおっ・・・これが、ぱしふぃっく・おーしゃん♪
e0197891_10582730.jpg


モモ・腰サイズのアツめの波は、
お二人には物足りなかったはずだけど、
ワタシは最高に楽しかったですもんね〜♪
興奮しすぎて時間がたつのを忘れ、
途中、あわてて水分補給に上がるほどでした。
あぶない、あぶない・・・
「無謀!中年女性がサーフィンで熱中症」なんて記事になったら
シャレにならないですから・・。

「サーフィンは一人で楽しむスポーツだけど、一人でやってても楽しくない。
逆に、仲間と一緒だと、何倍も楽しい」

・・・と、坂口憲次クンが自分のサーフィンのDVDで言ってたのだけど、
ホントにそうだなと思う。
別に、仲間と一緒に海に入ったからって、
ワイワイおしゃべりしてるわけではないのにね。
それぞれが波を待って、波をつかまえて・・・っていう中で、
お互いが、お互いを見守っている、一緒にここにいる・・・ってカンジが、
すごく楽しいのかも・・・と、
それぞれ少し離れた場所で無言で同じ方向を見て波待ちをしている
2人のオトコ(K氏とオット)の、後姿を見ながら思いました。

帰り道、幸せな疲れと共にに車を走らせていると、
こんなお見送りを受けました。


e0197891_10584620.jpg

さすが伊勢・・・。
巨大伊勢海老にお見送りされ、充実感たっぷりで帰路へ。
伊勢の海よ、ありがとうっ。
そして、この日つきあってくれたKリーダーありがとう♪
また来るぜ!伊勢エビ!・・・と思いながら南張を後にしたのでした。

(おまけ)
Kリーダーが持ってた小さなクーラーボックス。
e0197891_1059733.jpg

死にそうに暑かったあの日、このちっちゃな箱から、
冷え冷えのオレンジジュースやら、たばこやら、目薬やら、
ワックスやら・・・が出て来て感心。
同じ様なのが欲しくて、帰って来てから売ってそうな店をみてるけど
なかなかみつからないのです。
来年の夏までには手に入れて、アツい夏を乗り切るど。
[PR]
by emiwosurf | 2010-09-19 10:59 | 波日記